MENU

女性にとっては不安や心配になるだろうはじめての妊娠についての体験談を特集

妊活をして2年…やっとのことで妊娠出来たのに、妊娠中は不安ばかりでした。まず、妊娠中期ごろからお腹が張って少し出血。病院に行ったら、子宮頸管が中期のわりには短めということ。

 

張り止めを処方されて、切迫流産との事でした。自宅安静をして下さいとの事だったので、仕事も暫く休んで安静にしていました。その後は安静解除はされました。しかし、やはりお腹の張りが多い方だったので会社に早めの産休をいただく事にしました。

 

移動は極力、バス。歩いても駅までの15分程度でした。ゆっくり休んで無理をしたつもりもなかったのですが、32週で再度出血。お腹の張りもあり病院を受診すると…「切迫早産で頸管が1.5mm程しかありません。このまま今すぐ入院してください」という事でまさかの緊急入院。

 

その後36週まで病院で24時間点滴生活。「まだ、出てきちゃダメ。」とお腹に言い聞かせながら毎日不安いっぱいで入院生活をすごしていました。しかし36週で点滴を抜いた、その日に破水。その2時間後には出産。36週なので早産児でした。

 

妊娠をしたくて頑張ったけど、まさか妊娠中にそんなことが起こるなんて…次も早産になる可能性が高いと出産後すぐに言われました。切迫になった方は2人目以降も入院する可能性が高いようです。次に妊娠してもまた不安が付きまといそうです。